気分次第でいろんなこと。勝手な独り言なのでお気にされませんよう。

Archives for the day 月曜日, 4月 15th, 2019

月組も、初の鑑賞です。

『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』と
『クルンテープ 天使の都』
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2019/mugenmuso/index.html

いきなりで申し訳ないけど、やっぱり私は宝塚の和物演目はあんまり好きじゃないなぁと改めて思いました。

宝塚は華やかで美しくなければ、というのを期待してるからかな。

観ていて「美しいなぁ」と思ったのは、今回の演目で退団となる美弥るりかさん。

いやいや、もう美しい。なぜこの方はトップスターにならなかったんでしょう?

宝塚事情に詳しい方々はいろいろと悲しみの声やら抗議の声やらを語られていますが、そういうのはおまかせしておいて、素人の私はとにかくまぁ「美しい方だなぁ、ずっと観ていたいなぁ」と思うばかりでした。

『夢現無双』の時も美弥さんが出てくるシーンを待ってました;; 変な鑑賞の仕方;;

そもそも月組は初めての鑑賞だったので、トップの珠城りょうさん、美弥さん以外は知らないジェンヌさんばかり。

何も知らない中で「この人は安定していていいなぁ」と思ったのは、実は組長さんでした。なるほど。

宝塚大劇場での千秋楽だったので、すべての公演が終わった後、改めて美弥るりかさんの「サヨナラショー」がありました。

トップスター以外の退団でサヨナラショーが開催されるのは珍しいことだそうです。

それだけ、美弥さんはファンも多かったし、月組の重要人物だったんでしょうね。

私もなんとなく「こんな大きな花がなくなって大丈夫かしら?今日の登場人物の中で穴を埋められる人がいるのかな?」と心配になりました;;

月組の東京での生公演は観に行く予定はありませんが、千秋楽ライブ中継はまた観てみたいな、と思いました。

チケット、とれるかな。

 

About Author

Keikei, living in Tokyo with a cat named Teto as my cute family.

メタ情報