気分次第でいろんなこと。勝手な独り言なのでお気にされませんよう。

11月から12月まで、合計4回ほど東京宝塚劇場に通って観劇した宙組公演『白鷺の城・異人たちのルネサンス』が千秋楽を迎えました。

さすがに私のようなにわかペーペーファンが千秋楽を観に行くことはできませんでしたが、宝塚公演は千秋楽のみ、全国各地のTOHO映画感で「千秋楽生ライブ中継」が開催されるので、本日、それを観てまいりました。

Blu-rayやDVDのような編集されたものではなく、生ライブです。なんとなく公演会場にいるような気分。

※ちなみに、なぜか宝塚では千秋楽を迎える前にBlu-rayが発売されます。

本番千秋楽は、閉演後の舞台挨拶もあります。(普段は、アンコールすらなし。閉幕したらそれで終わりです。貸切イベントなどはまた別だけど。。。)

今回は、本公演を最後に宙組を卒業する方4名、専科へ異動される方1名のご挨拶もありました。

なんかこう。。。感動しました(泣)

愛月さんがいなくなるの、寂しいなぁ。。。

2016年宙組『エリザベート』でのルキーニ役、メディアでしか見たことないけど、よかったなー。何度でも見ちゃう。

レンタル配信でずっと見てたけど、やっぱBlu-ray買っちゃおう。

。。。

それにしても、千秋楽のライブビューイング、いいですねー。お値段は5K円弱です。演目によってちょっと違うみたい。

来年2月の、

  • 宙組博多座公演『黒い瞳』『VIVA! FESTA! in HAKATA』
  • 雪組東京宝塚劇場公演『ファントム』

のライブビューイング中継に申し込んであります。前者は博多ですし、後者は非常にチケット入手が困難だそうです;

Leave a comment

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

 

About Author

Keikei, living in Tokyo with a cat named Teto as my cute family.

メタ情報