私の場合「出かけない」=「着物を着ない」なのでずっと着てない

洋服がないので出かけるときは着物を着ているのだけど、出かけないときは着ない。

寝る時の恰好のまま一日中過ごすことが多い。

よく「テレワークで仕事をするときは、気分もシャキッとするように仕事に行くときの服装にしている」というのを聞いたことがあるけど、そんなことをしなくても、恰好はどうであれ”仕事”ができる私はその必要がない。

そんなわけで4月頭の出社自粛命令以降、ほとんど着物は着ておりません;;外出予定もすべてなくなったし。

2週間に1回くらい、近所に買い物に出ることがあります。

そのときはさすがに寝間着では行けないから、うそつき衿に木綿着物を着て、伊達締めまでで済ませちゃう。帯は締めない。

その上に上っ張りを着ちゃうから、帯が見えないのよね;;なので不要。

上っ張りはこれ。

そして近所に外出。襟元、裾まわりさえちゃんとしていれば、ちゃんと着ているように見えるから楽ちんです。

冬はこれでOK。夏はこれの「麻版」を持ってるからそれでOKの予定。

着物生活だとしても、抜ける手は徹底的に抜いて楽をしようとする私でした。

コメント